ベータグルカン健康食品を最大効率化する方法

ベータグルカンは1日に何回飲めば良いのか?

「ベータグルカンに最適なタイミング」に推奨のとおりに「食間に水だけ」でベータグルカン (βグルカン)を摂取すると、1日あたりの摂取回数は2回もしくは3回となります。

継続利用されているお客様に最も多いご利用パターンは、「午前中に1回、午後に1回の1日2回」のβグルカン摂取です。各人が無理なく楽にベータグルカンを摂取できる時間を見つけて習慣化されています。 これら以外の時間帯として、早朝や夜間のベータグルカン摂取が考えられますが一長一短がありますので、ご自身に合った時間帯とタイミングを少しずつ試されることが重要です。

時にはベータグルカンの摂取を1、2回 忘れてしまうこともあるかもしれませんが、慌てる必要は無いのです。次の摂取スケジュールをいつもと同じ通常量でまた続けるだけで大丈夫です。纏めて大量摂取する必要は無いので、次回の摂取を忘れないように気に留める程度で十分です。高品質のベータグルカンなら少量づつでも定期摂取することで日々の活力に繋がります。

ベータグルカン健康食品を最大効率化する方法